スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

いよいよ今年も残すところあと半日。
気ぜわしく過ごしながら、良い年を迎えられるように願う気持ちは、みんな一緒です。

玄関のジャビット君も、正月飾りの繭玉を持ってお客様をお出迎えです。
ちなみにこのジャビット君は、私が速度オーバーで捕まった日に、元巨人軍コーチの阿波野さんからいただいたものです(!)

ジャビット君


まきば園では、感染症の研修会を連続で行って、今年を締めくくることとしました。数年前にノロウイルスによる集団感染が発生した施設から講師をお招きして、実際に体験したことをお話いただきました。

研修


理屈ではない、大変さが、どのスタッフにも伝わったことと思います。まずは自分が仲介役にならないように、健康管理に努めましょう。

山茶花1

今年はどのお宅も山茶花が満開です。まきば園でも見事に咲き誇っています。来年もこんな穏やかな、明るい毎日を送ることができますように、スタッフもみんなで力を合わせ、笑顔で過ごしましょう。

山茶花2

山茶花3

今年一年間、ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト

餅つき大会

今年も残すところあとわずか。恒例の餅つき大会を行いました。

餅つき1

臼と杵で、湯気の立つもち米をつき始めます。高齢者向けに、あまり伸びるお餅にならないように、粉が少々多めです。
理事長から始まって、お客様に次々とお願いしました。普通の杵のほかに、ちょっと小ぶりの杵も用意しました。

餅つき2

よいしょ、よいしょ、と掛け声も大きくなっていきます。

餅つき6

出来上がりました!!

餅つき3

待ち構えているのは、餅丸め隊。こちらはケアハウスのお客様です。毎年毎年お願いしていますので、「まきば園では、こうやるのよ」と、手慣れた風にさばいていきます。

続いて、デイサービスの男性陣。「こうやって丸めるんだよ」と、丁寧に見せてくださいました。

餅つき4

女性陣も負けてはいません。

餅つき5

つきあがったお餅は、まずは小さくしてあんこ、からみ、きなこでいただきました。
鏡餅も作りました。
そして、ケアハウスの年明けお汁粉会のために、牛乳パックに入れて、冷凍保存です。

良い年を迎えられますように。


クリスマスパーティ

今年も12月23日、本日まきば園ではクリスマスパーティを開きました。
今年はなんと、15回目!コツコツ、コツコツ、頑張ってきたんだなあと思います。

理事長

会場は午後2時定刻に満席となり、理事長のあいさつでスタートしました。

福田先生

今年は初めて理事の福田先生が参加してくださいました。

香川さん

いつもお世話になっている、市議会副議長の香川さんです。

バンド1

今年も音楽は、太田みち子さん率いるラテンのバンド。ソンリサス(スペイン語で「微笑み」っていう意味だそうです)が登場です。ノリのいい音楽で、会場は一つになっていきます。

バンド2

「ラテン」って、高齢者にどうなの?と思われる方もおいでになるかもしれませんが、意外とちょっと前のヒット曲はラテン系だったりします。「コーヒールンバ」とか、ザ・ピーナッツの曲とか、ごぞんじですか?直接のお客様だけでなく、わざわざおいでいただくご家族にも楽しんでいただけると、実はもっと嬉しいですね。

会場2

さて、音楽で盛り上がったあとにはおなじみ「大ビンゴ大会」です。今年もたくさんの業者さんに景品を提供していただきました。ありがとうございます。

ビンゴ

ビンゴプレゼンターは、理事長とビンゴガールズ(?)総務課のお二人です。

会場3

食堂とデイサービスゾーンを使った会場は、お客様でいっぱいです。職員以外に約350人の方が会場に集まってくださいました。特別養護老人ホーム、ケアハウスにお住まいの方はもちろん、デイサービス、ショートステイをご利用の方々、そして温泉デイサービスセンターからも来てくださいました。
ご家族も、遠くからもおいでくださいました。ご家族やいつもお世話になっているボランティアさんだけで100人以上になりました。
皆様、お忙しい中おいでいただきまして、ありがとうございました。

聖歌隊

お開きは、聖歌隊の「きよしこの夜」。ハモリも練習した成果が出たでしょうか。給食サービス課の藤村君、デイサービス課の安田さん、総務課の大西さん、介護サービス課の関口君、そして司会の鯨井君と町田さんで、見事に決まりました。演奏はもちろん大川君です。

司会も、進行もスムーズで、無事に終了することができました。なかでも一番見事だったのは、開場設営と撤収の手際のよさだったと思います。職員の連携は見事でした。

来年も笑顔と元気のよいあいさつでいっぱいの、温かいまきば園で、皆様のおいでをお待ちしております。

ありがとうございました。



大忘年会

随分と長いこと更新をサボってしまいました。
遅ればせながら、「大忘年会!」の写真をアップします。

今年の忘年会は、初めての三施設合同!はじけ方も3倍です!

理事長あいさつ

まずは理事長の挨拶です。この合同忘年会は夢だったそうです。幸せそうですね。

福田先生

理事の福田先生に来賓代表のご挨拶をいただきました。話す立ち姿は何故か似ています。

会場

会場は行田平安閣。230人が集まりました。岩槻、鴻巣まで送迎バスを出していただき、ありがとうございます!

司会

今年の幹事は、まきば園のデイサービス課です。準備から何から業務終了後に一生懸命やってくれました。ご苦労様でした。集大成となる司会は、デイサービスの美男美女鯨井さんと阿部さんです。写真がピンボケなのは意図はなく、私の腕です。ごめんなさい。

これから公開してよいかどうか悩む写真が出てきます。異議のある方は、お申し出ください。

特養男子

鴻巣チーム男子です。ちゃんと歌詞を覚えましょう。

特養女子

同じく行田チーム介護サービス課女子です。一部女子じゃない人もいます。昔の制服を着たら、楽に着られた人と、そうでない人が・・・

岩槻

岩槻チームは、3曲連続技です。タモリ役に会場の目は釘付けでした。
鴻巣チームももう人チーム、二人羽織でがんばったのですが、なんと私はそのときおしゃべりに夢中になって、写真を撮りそびれてしまいました。ごめんなさい。撮った人がいたら、貸してください。

施設管理

施設管理課のおじ様方です。おじ様ではない人もいますが、全員がそう思っているかもしれません。

大川君

大川君はいつもキーボードの前で静かに微笑んでいます。演奏をありがとう!

温泉デイ

温泉デイサービスのメンバーです。おかしく見えますが、この会場では誰も皆オカシイです。

キッチン

この人たちも最高にオカシイです。
行田チーム給食サービス課「男子」です。女の私もチャレンジしたことがないような厚化粧をしています。

歯科医師会

公表してよいかどうかわかりませんが、行田市歯科医師会の先生方です。お名前は明かしません。

これからは会場のテキトーな写真です。オカシイ人たちばかりですが、職員は皆楽しそうで、私もうれしかったです。

職員2

職員3

職員

職員

職員

なんと予定時間を30分以上オーバーして、〆の時間となりました。
一の〆は岩槻の森田園長、二の〆は鴻巣の若生園長、そして三の〆は、理事長の「友人代表」、浦野建具の浦野社長です。
いつも本格的な江戸締めで、まきば園の忘年会はお開きとなります。

浦野さん

上田知事の集まりの時にもお声がかかって〆をするそうです。浦野社長、今年もありがとうございました。

職員の皆さん、今年一年間お疲れ様でした。来年もがんばろうね!





職員の力

今日は日曜日。家庭に配られる新聞には、求人の折り込み広告が入っています。

まきば園も常連で、毎週、担当の相談室長渡辺さんが頭を痛めながらデザインや内容を工夫しています。

今週はこれまでと少し変えて、3人の顔写真を出しました。
「初めてでも大丈夫!」は、折込の営業担当さんが考えてくれました。

そんなにはっきり顔がわかるわけではないから、と気軽に考えていたのですが、意外によくわかる状態で、逆に、きれいに出てよかったなあと思いました。

石崎

行田の介護サービス課の石崎さんです。

湯沢

鴻巣の介護サービス課の湯沢さんです。

この二人の写真は、今新しいバージョンを作っているまきば園の総合パンフレットに載せる予定です。とてもいい笑顔だったので、うちを宣伝するのにはぴったり!と思って載せました。

優しい先輩がたくさんいることを、広告を見る人はわかってくれるといいなあと思います。

********

今日は、その職員たちのことで、とても嬉しいことがありました。

残念なことに、まきば園で骨折をしたり、怪我をしたりする方はゼロではありません。ご自宅や病院でベッドから落ちたり転んだりされるのと同じように、まきば園も万能ではないので、怪我をされることはあります。

もちろん、そうならないように、職員は一生懸命考え、気を遣い、お世話をさせていただいています。

骨折され、入院された方のところには、特に私に報告するわけではなく、職員がお見舞いに行ってくれています。

今日、入居されている方で以前骨折入院された方のご家族に、保険からお見舞金をお渡ししましたら、「入院している時に、まきば園の職員はよく見舞いに来てくれた。うちのお見舞いはそれで充分です。」とおっしゃって、全額を寄付してくださいました。

大事なご家族を骨折させただけで怒りたくなる気持ちもあるでしょうし、入院するとなると、病院に何度もいかなくてはなりませんし、ご家族は、お金だけではなく時間も使わなくてはなりません。なかには、まきば園の責任を問う方もおいでになります。

でも、同じことをしても全く反対に職員を評価してくださる方もおいでになります。

あまりに意外な嬉しいお申し出だったので、みなさんにお知らせします。








冬の準備

二日ほど、日差しの暖かい日が続いています。

それでも朝夕は、12月らしく冷え込みが厳しくなりました。今日はその冷え込みの中、朝一番で岩槻に車を飛ばしました。

8時40分着を「朝一番」というのか、人によってそれぞれかと思いますが、私は必死な思いで高速道を走りました。岩槻商業高校の一時間目の授業に間に合うようにです。

岩槻ロータリークラブに依頼を受けた、「岩槻企業家派遣塾」(私のプロジェクトX)に講師として約1時間、1年5組の女子生徒40名にお話をさせていただきました。

学校に無理をお願いしまして、プロジェクターが使えるようにしていただき、園の様子や職員の写真を見ていただきました。1年生ということで、言葉のお話だけでは、イメージがつきにくいかなと思ったからです。学校からは、この仕事を起こしたきっかけ、仕事をして楽しかったこと、社会に出る前に身に付けておいて欲しいことなどいくつか項目がありました。

私は主に
     1 高齢者と介護保険制度    2 チームで働くということ
について、お話しました。自分ひとりが満足する仕事では、いい結果は得られない、お客様も周りの人も気持ちよくなるような、そんな働き方が望ましいということです。

どんな笑顔が、お客様の信頼を得るのか、話しかけてみようと思っていただけるのか、鏡を見て研究してくださいと私は新人研修の時に職員にお話します。同じことを、生徒さんたちにも話をしました。

終了後、ロータリークラブの例会に出て行田に戻りましたら、施設管理課の皆さんが植え込みを入れ替えていました。これまでのハイビスカスは鉢植えにして園内で大切に育てるそうです。成功するといいですね。ハワイでは、ハイビスカスは大きな木になっていたりします。日本一暑い北埼玉もその可能性があるでしょうか。

植え替え

背高く成長した野牡丹の前には、定番のパンジー、葉牡丹が並びます。春までがんばってお客様を迎えてもらいます。

2009年はどんな年?

まきば園のスタッフには、毎年マークの入った手帳が配られます。
ほとんどの職員は、仕事用にそれを使い、会議の記録を取ったり、予定を書き込んだりして、一年間を共に過ごします。

手帳美女

来年、2009年の手帳が出来上がり、各施設に運ばれました。
スタッフの皆さん、総務課で受け取ってください。

来年の「まきばノート」は、どんな内容で埋められていくのでしょうか。

手帳

まきば園の年、丑年です。

この頃は、特別に素晴らしくいいことがなくても、可もなく不可もなく、平穏無事に過ぎるといいなあと思ってしまいます。
疲れてるのかしら?

考える会

埼玉県には、私たちのような高齢者施設の団体がいくつかあります。埼玉県老人福祉施設協議会はその代表的なものですが、そのほか、埼玉県社会福祉施設経営者協議会、そして今日研修会があった「埼玉の老人福祉を考える会」があります。

会長

会長の神戸さんです。神戸さんは、深谷の藤の木荘という特別養護老人ホームの園長さんです。

今日の研修会は、さいたま市桜区のプラザウエストという、とっても立派な施設で行われました。

プラザウエスト

講師は立教大学コミュニティ福祉学部教授の服部万里子先生です。

「介護保険制度改正の行方」と題して、来年4月の報酬改定に関する現在の行政の動向を約1時間半お話くださいました。

会場

18年度改正の混乱がまだ記憶に新しい身には、またか、という思いですが、制度は5年毎、報酬は3年毎の見直しが、介護保険のお約束です。

今回のポイントは、医療費削減のための居住系施設への誘導と、重度の方重視の制度整備です。
これまでの3年間で、ホームヘルプサービスはもちろん、デイサービスの利用者は減少傾向にあると服部先生は分析されています。地域によっても様々でしょうが、軽度の方にとって介護保険は使いにくい制度になりつつあることは確かです。

研修からまきば園に戻りましたら、園では月に一度の「研修報告会」を開催していました。

研修報告会

防火管理者の研修では個人宅の火災報知機が近い将来設置義務があること、栄養ケアマネジメントでやらなくてはならないこと、そして介護福祉士の資格取得のための実習を受ける施設として必要な指導者研修で聞いてきたこと、様々な「義務」がのしかかってくるような感じです。

お客様のために、が、いつの間にか、自分たちの仕事のために、にならないように、気を引き締めていきたいと思います。


プロフィール

根岸節子

Author:根岸節子
老人ホーム「まきば園」の毎日をつづります!

最新記事
マイナビエントリー受付中!
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。