FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴻巣まきば園のハワイアン

24日は、各まきば園の先頭をきって、鴻巣まきば園でハワイアンまつりを行いました。

こちら、まきば園からも応援に伺いました。

相談員の加藤さんです。

01

同じく相談員の西井さんです。二人ともすでにムームーに違和感がありません!

02

主任の佐藤さんも縁の下の力持ちでがんばります。
カレー入りの大鍋は重かったですね。

06

室長渡辺さんも全体を良く見ながら、準備を手伝ってくれました。

03

いよいよハワイアンまつりが始まります。まずは理事長のごあいさつ。
開園3年目の鴻巣まきば園をいつもかわいがってくださるお客様に、お礼を申し上げました。

04

当日は昼間は猛暑。6時を過ぎても入道雲に存在感があります。あとは雷、夕立が来ないことを祈るのみ。

05

会場となった駐車場には、ご家族を始め、地域の方々、ボランティアの皆様、多くのお客様がおいでになりました。

07

ステージは、だんだんと盛り上がっていきます。

08

岩槻まきば園からも、森田園長をはじめとして、お手伝いに来てくれました。屋台での大活躍が、一息ついたところです。

09

華やかな舞台は、第一部がボランティアの皆さん。そして第二部はいつものおなじみ、日本ハワイアン音楽協会にお願いして、ジャマ・ハワイアン・メイツの演奏とダンサーの皆さんです。

11

鴻巣では、やはり最後は、舞台と一緒に踊るのが、定番です。お客様も若生園長もノリノリです。

12

最後にバンドさんと職員で記念撮影。抽選会のときから雲行きが怪しくなって、早々にお開きとなりましたが、十分にお楽しみいただけたかと思う、ハワイアンまつりでした。

1

終わったと思ったら、すぐに撤収!みなさん衣装を着たままテーブル、椅子をまとめます。

2

もう、会場は真っ暗です。今年もみなさんの大活躍で、怪我もなく事故もなく大きなお祭りが終わりました。おつかれさまでした。

3

次は8月9日(日曜日)、岩槻まきば園のハワイアンまつりです。




スポンサーサイト

管理職研修会

法人全体で、初めての管理職研修を行いました。

会場は、職員の保養施設として契約しているエクシブの軽井沢です。園を離れて、頭も気持ちもリフレッシュできるかなと、期待しました。

何よりも、猛暑が続いている北埼玉を離れ、私たちは幸せでした。

6

研修に先立って、毎月の「園則会議」を行いました。

今回の参加者は17名。理事長をはじめとして、もちろん各園の園長も参加します。まとめて主任達が留守にするわけにもいかないので、9月開催の研修と2回に分けることにしました。

1

今回の議題は、「キャリアパス」です。
各ステージの職員が、次に何を目指すのか、まきば園としては、職員に何を求めるのかをまとめます。

2

事前資料を前もって記入してもらい、私はそれをまとめて会議に臨みました。

3

みなさん、本当によく意見を発表してくれました。
現場では、「こんな職員にいてほしい」、または「こんな職員は困る」など、日ごろの苦労が分かるような真剣な話が続きました。

4

不思議なことではないのかもしれませんが、各園、各課、それぞれが出してもらったにも関わらず、共通項目が多くありました。職員がイメージするまきば園の理想の職員像は、それほど違わないようです。

会議は午後2時スタートの予定が約15分早くはじまり、6時終了予定を少し回ってから終わりとなりました。本当によく話し合い、いいキャリアパスができそうです。

kanri05.jpg

二日目の朝の気温は21℃。最高気温は30℃でした。

7

気象庁の長期予想では、9月も平年より暑そうです。今から次回が楽しみです。






続きを読む

歯科検診

15日午後、まきば園では初めて大がかりな歯科検診を行いました。

これまで、行田市歯科医師会の先生方のご厚意で、月に一度、歯科にかかりたい方、入れ歯や口の中の具合が良くない方を見ていただいていました。

しかしそれでは、大きな問題がない方のお口の中は、いつまでも確認をしないままになってしまいます。

入れ歯の具合はどうなのか、わずかに残った歯の具合はどうか、一度、きちんと記録に残そうということになりました。

1

写真でお分かりのように、ベッドサイドから談話コーナーなど、いろいろな場所に4人の先生に出向いていただき、お口の中を確認していただきました。

2

これまで、私達の介護とは無縁だった歯科検診用のミラーや、歯の具合を見る探針など、先生のご協力をいただいて、用意いたしました。

3

先生方の予想より、お客様のお口のなかはきれいだったそうで、私達もホッとしました。

4

特養、ケアハウス、ショートステイのお客様約100人の方を見ていただきました、大澤先生、松井先生、山田先生、後藤先生、ありがとうございました。



研修報告会

今日は、午後6時15分から研修報告会を行いました。

ケース検討会と並んで、おなじみの研修会になってきました。

発表したのは、介護サービス課の長谷川さんと新井さんが、新採用職員のためのスタートアップ研修について。そしてデイサービス課の関口さんが感染症の研修について。また介護サービス課の蛯名さんは、じょくそうについて、そして最後に、サービス相談室長の渡辺さんが、これから話題になりそうな「キャリアアップ」について、合計5名の発表です。

盛りだくさんになりました。

1

特に新人二人は、相手に伝える(報告、連絡)がいかに大切か、学び、発表してくれました。たとえばゆっくり話すこと。簡潔に話すこと。要領をまとめること。

専門用語が多くなると、理解するのに時間がかかりますし、疲れた頭には辛いものがあります。

前に立って発表する時だけでなく、お客様とお話しするとき、ご家族にご説明するとき、同僚に情報を伝えるとき、どんなときにも、話し方って、大切ですよね。

今回の発表者は、みなさん大きなはっきりした声で話せたことが、本当に素晴らしかったです。

2

発表が終わって、ほっとした表情の5人です。お疲れ様でした。



研修会

私が所属している、埼玉県社会福祉施設経営者協議会の青年部会では、毎年夏に一泊研修を行います。「青年」なので、あと半年で卒業の予定です

今年も、エピナール那須で、約35名の方にお集まりいただいて、研修会を行いました。テーマは、「職場を元気にするためのコミュニケーション技法」です。

講師は、東京工芸大学の大島先生。コミュニケーションの専門家としてお手本のような講義をしてくださいました。

2

研修は、グループワークが多く、実際に自分が伝えたいことがいかに伝わっていないか、私は研修を通して実感いたしました

一泊研修の楽しみは、「情報交換会」という名の夕食会です。
まきば園から参加した職員も、いい笑顔です。

1

いろいろな施設の方々とお話が出来るのも楽しいものです。

最後に、講師の大島先生と記念撮影。

3

充実した二日間を終えました。先生、ありがとうございました。



かき氷

ムシムシの毎日が続きます。

1

とうとうまきば園には、かき氷機が登場しました

3

場所は、クローバーゾーンです。おもにショートステイのお客様にお召し上がりいただきました。

4

給食サービス課主任の森田さんが出前します。「お味は何がよろしいですか?」

2

初物のかき氷、お楽しみいただけましたか?

6




ケアハウス

土砂降りだったり、ピーカンだったり、日本の梅雨とは思えない、おかしな天気が続きます。東京でも床上浸水があったとかで、埼玉も県南は被害が出ているようです。被災された方にお見舞い申し上げます。

今日午前中の曇り空の下、ケアハウスのお客様が、ジャガイモ掘りを楽しまれました。

4

春先に、いつも私たちが頼ってしまうとりまとめ役のご入居のお客さまが、いつものように、畑の準備をして、苗を植えて下さったものです。

ケアハウスには、車を運転して出かける方から、特養の入居をお待ちの方まで、さまざまな症状をお持ちの方がいらっしゃいます。
それぞれが出来ることをして、助け合っていらっしゃる姿に、人の心の根本のところにあるやさしさを見る思いがいたします。

5

掘っている職員が、「土がとても柔らかくて、お芋が取りやすいですね」と申しますと、「植える前に、二度土を掘り返すんです」とお話し下さいました。

2

今年は暑いためか、はたまた手入れが行き届いているためか、もしくは、これまでしばらくの間ジャガイモを作っていなかった土のためか(これかな?)、とても大きなお芋が次々と土の中から出てきました。

1

豊作は、こんなにも人を笑顔にするんだなあと、みなさんの素晴らしい笑顔に見入ってしまいました。

6

大量のお芋を、ケアハウスに持ち帰りました。

3

夕方には、早速塩ゆでしたほくほくのジャガイモを、私もいただきました。

ごちそうさまでした!

次は何ができますか?



たえこさん

約1か月前に行った「まきば園合同研修会」で歌ってくれたTAEKO(たえこ)さんが、まきば園に遊びに来てくれました。パストラル加須で行った研修会のことをご存じない方は、5月22日のブログをご覧くださいね。

最初に行田の名所(?)、彩々亭にご案内して、その後、温泉デイサービスセンター、そしてまきば園内をご覧になりました。

5

温泉デイサービスの前で、記念写真です。隣にいるのは宇野山さんというマネージャーさんです。出雲さんはかなり緊張していますね。

1

行く先々で、職員は驚きますし、お客様は変わった風貌のきれいな方が来られて、びっくりされました。

6

2

お客様がとってもうれしそうな顔をされたので、私も嬉しくなって写真を撮らせていただきました。

9

園内いたるところに出没された感じです。

7

3

馬橋さんはびっくりして握手しました。

4

帰りがけに、鴻巣まきば園に寄っていただきました。鴻巣でも、もちろん大歓迎でした。
ちょうど入居判定会議があって、矢吹先生もお見えになっていました。

8

矢吹先生とは、しばらくの間、ニューヨークの話、ゴスペルの話で盛り上がりました。



10月にはまきば園でもお客様の為に歌ってくださることになりました。興味のある方はどなたでもぜひお越しくださいね。30日土曜日の午後2時からです。






おみやげ

ハワイの話の最後に、今回のお土産をご覧いただきましょう。

各まきば園に、いろいろな飾り物を買ってきました。まだ、どれがどこの園に行くかは決まっていません。いつものように、額装してお届けする予定です。

これは、約1m四方のハワイアンキルトのタペストリーです。
園内にも何枚か飾ってありますので、ご覧になったことがおありかと思います。

私は今回3枚購入しました。

4

購入した場所は、ドールプランテーションの売店です。
お店の隅で、2割引きセールをやっていました。

担当のお姉さんに、3枚も買って怪しまれないかと思いまして、「老人ホームに飾るのよ」と話しました。そうしましたら、「私は1年前までヘルパーとして働いていた!」と話してくれました。
今はご主人のお父さんが認知症で酸素をつけて在宅で生活しているとのことで、二人で協力しながら介護をしているそうです。
ですから、ドールプランテーションでの仕事は、週3日です。

介護の悩みは世界共通です。

さて、下3枚の写真に写っている絵や写真は、シェラトンワイキキという、大きなホテルのショップに行って買ってきました。

ちょっと雰囲気のある、フラの影絵のような絵です。

1

写真は少し大きめです。サンライズ、サンセット、亀さん、三点です。

2

理事長が持っているのは、かわいらしいハワイの絵です。
どの絵にも、どこかにクイナバードがいます。

3

クイナバードは、ハワイにいる、よく鳴く(うるさい!)鳥です。

シェラトンのショップではたくさん買いました。そこで、担当のお兄さんに、「老人ホームに飾るのよ」と話をしました。
そうしたら、「ふーん」っていう感じで、「僕の両親は10年前に東京と大阪に旅行したんだ。あなたはどこから来たの?」と言います。「埼玉」って言うと「どこ?」って感じでした。

持ち運びしやすいように、紐をかけてくれと頼みますと、一瞬トライしかけたのですが、そのまま紐を私に手渡してくれました・・・・

さて、下の写真は、かの有名な、ホノルルクッキーカンパニーのクッキーです!

5

これまではマカダミアナッツ入りのチョコレートが定番でした。でも、現在一番人気はこちら!

私が見たのは、アラモアナショッピングセンター、カラカウア大通りに面したショップ、そしてシェラトンワイキキとロイヤルハワイアンSCのどちらに属するかちょっと不明な場所のショップです。

とってもかわいい、パイナップル型のクッキーです。お店では、試食し放題です。お客様、みなさんお買い求めになりましたし、私もお留守番のスタッフにお土産で買ってきました。




ハワイふたたび その3

さて、今日は3日目の写真をご覧いただきましょう。
自由行動ということにはなっていましたが、みなさん、お楽しみのワイキキビーチ挑戦です。

朝食後に水着に着替えて、カラカウア大通りを渡り、ワイキキビーチに向かいました。やる気満々のみなさまです。

1

添乗員の小宮さんが、水陸両用車椅子を調達してきてくれました。ホテルでタオルを借りて、出発です。

海へのトライは、一人ずつ、順番にお手伝いさせていただきました。波が結構ありまして、おっとっと・・・・とスリルを味わわれました。

2

最初は「私はいいですよ・・・・」と遠慮されるお客さまもおいでになりますが、一度乗ってしまえば、海までGO!!

3

波に浮かぶ感覚を、楽しんでいただきました。

ハワイ滞在と同時進行のブログでもご紹介しましたが、今回初めて泳がれたお客様がおいでになります。足を悪くされるまで、プールでのスイミングを楽しまれていたそうです。久しぶりの泳ぎ!ということでしたが、タイムラグを感じさせない雄姿です。

4

「もうダメですよ」なんて謙遜されていましたが、ぜひスイミングを復活していただきたいものです。


体と心を使ったあとは、お腹が空きます。ハワイ名物スパむすびやサンドイッチを海辺でお召し上がりいただきました。今夜のラストディナーに備えて、少々軽食です。

5

最後に、気分爽快の笑顔で、記念写真です。

6






ハワイふたたび その2

今日は、二日目の「サークルアイランド」、オアフ島一周の写真を何枚かご覧いただきましょう。

これは、途中でトイレ休憩に寄った真珠を中心としたお土産屋さんでの一枚です。高価な真珠は見るだけでしたが、温かく歓迎していただきました。皆さん目の保養をして、飲み物もいただいて、満足の笑顔です。

5

オアフ島の一番北タートルベイリゾートホテルで昼食を取りました。

6

このホテルには、毎年全米女子プロのトーナメントが行われるゴルフコースがあります。でも、とても風が強いので有名で、波が高く、サーフィンが盛んなところでもあります。

7

この風の中でのゴルフは辛そうです。

8

その後、パイナップルで有名なドールプランテーションに行きました。
パイナップルが生っているところは、ごらんになったことがありますか?

9

それがこんなおいしいアイスクリームになりました

10





プロフィール

根岸節子

Author:根岸節子
老人ホーム「まきば園」の毎日をつづります!

最新記事
マイナビエントリー受付中!
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。