FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかま

26日土曜日です。

4月に入職する学生を対象に説明会を行いました。司会は渡辺さんです。

022601.jpg

みんな真剣な表情で、緊張しながら聞いています。

022602.jpg

1年先輩の総務課栗原さんが、入職に当たって必要な書類の説明をしました。

022603.jpg

私も30分くらい、学生から社会人になるための心構えをお話しさせていただきました。
仲間になったからには、運命共同体。一緒に頑張りましょう。

022626.jpg

ユニフォームのアロハシャツと、フリースをお渡ししました。

022604.jpg

新人研修初日の3月22日には、このユニフォームを着てそろうことになります。

新人が来るということは、春です。
お雛様に新しいお供えが並んでいました。

022605.jpg

富田さん、いつもありがとうございます。


       

さて、もう一つの仲間の話です。

2月の2週間、みんなで力を合わせて乗り切ったノロウィルス対策。お疲れ会を開きました。

理事長のあいさつです。

022624.jpg

場所は、北埼ダンボール株式会社さんの職員用ラウンジです。鈴木一郎社長のご厚意で、使わせていただきました。

022606.jpg

サービス相談室のみなさんが、今回の設定の中心になってくれました。

022607.jpg

さて、ここは土足厳禁。みなさん靴下姿を見せてくれました。

どっ、どんぐりですか・・・?

022608.jpg

なんでこんなに、足の指が開くんですか?

022609.jpg

ここにもまた、かわいい靴下です。

022610.jpg

このかたも、とても足の指が開きます。不思議です。

022611.jpg

これはまた、ボーダーにボーダーですか?お洒落なのか、チャレンジャーなのか・・・

022612.jpg

流し台の陰では、煙のお友達です。タバコはひと箱2000円まで値上げしてほしいと私は願っています。

022625.jpg

さあ、さあ、カラオケタイムです

022616.jpg

このお二人は、最初から最後まで元気いっぱいでした。

022617.jpg

鈴木さんも雰囲気たっぷりに歌ってくれました。

022618.jpg

男子3人組は、懐メロ高原列車の歌です。

022619.jpg

みんな、なんでそんなに上手いんですか?

022620.jpg

たぶん、これはカラオケのトリの3人。歌っているのは、後ろ姿しか写っていない山崎さんです。チョコレートディスコ(だっけ?)は、とても難しそうな歌でした。3人は、踊り担当です。

022621.jpg

会場を貸して下さった北埼ダンボールの鈴木社長は、とても社員教育に熱心な方です。
たくさん、張り紙がありました。

022622.jpg

これは、まきば園でも一緒の、笑顔の話です。

022623.jpg

このラウンジは最近リニューアルしたばかりで、とても高級そうなカラオケセットと、大きな52型のディスプレイで、私たちは楽しませていただきました。

022613.jpg

お開きのあとのお片づけも、相談室が率先してやってくれました。ありがとう
ゴミ袋も持参です。

022615.jpg

なんと、掃除機まで持ち込んだ念の入れようです。

022614.jpg

普段の仕事の時の顔とはまた違ったスタッフのお顔を拝見出来て、新しい発見がいっぱいあったような気がします。

もっとたくさんん写真を撮ったのですが、そして、もっとたくさんの人が歌ってくれたのですが、ボケボケでごめんなさい。

おつかれさまでした!






スポンサーサイト

越生梅林

今日関東では春一番が吹いたそうです。

「春」を通り越して初夏を迎えたような日でした。ケアハウスの皆様と私は越生の梅林を見に行ってきました。

スタッフも含めて総勢35名が3台の車に分乗しました。

ogo01.jpg

駐車場から梅林入口までゆっくりと歩きます。

ogo02.jpg

梅林では、たくさんの梅が、かわいい花をつけて私たちを迎えてくれました。

ogo04.jpg

ちょうど花の枝は背丈くらいで、少し身をかがめるような、頭を下げるような、そんな姿勢で梅の木の間を歩きます。

ogo05.jpg

ogo06.jpg

途中に、福寿草が植えられていました。とっても大きな、しっかしりた花のように思います。

ogo07.jpg

梅の小路を歩いた後は、ひと休みです。

陽気に誘われて みなさんいい笑顔を見せてくださいました。

ogo09.jpg

ogo29.jpg

ogo11.jpg

ミツバチも一生懸命働いています。

ogo30.jpg

花より団子です。

ogo31.jpg

さて、お買いものタイムです。

ogo12.jpg

しだれ梅の盆栽です。

ogo13.jpg

町の特産品、梅を使った商品が並んでいます。

ogo14.jpg

みなさま、お買物は大好きです。

ogo15.jpg

最後にみなさまで記念撮影です。

ogo17.jpg

さてさて、梅よりもっと楽しみは、おひるごはん。
こちらは越生町内の日本料理店「山冨貴」です。玄関には見事な雛段がありました。

ogo18.jpg

駐車場からお店まで、庭を見ながらスロープを下ります。

ogo19.jpg

招き猫もお出迎えです。

ogo20.jpg

お席は、お座敷と椅子席に分かれました。

こちらは私がいただいた「ヒレカツ御膳」。一番人気は「天麩羅御膳」、「お刺身御膳」も人気でした。

ogo23.jpg

こちら椅子席です。

ogo22.jpg

さてさて、越生町の最後は、ケアハウス光の丘さん訪問です。
早速、自家製甘酒でもてなしてくださいました。

ogo24.jpg

まきば園と同じように、特養とケアハウスがあります。

ogo25.jpg

これは、ハワイでよく見る南国の花。名前は何と言うのでしょう?こちらで増えていて、株分けも考えているそうです。まきば園にも来てくれないかしら?

ogo26.jpg

奥のお部屋にも、席をつくってくださいました。
甘酒の次にはお茶もいただき、トイレも済ませ、まきば園に戻る準備万端です。

ogo28.jpg

玄関には、見事な蝋梅がありました。
光の丘の職員さんの話では、越生の梅林に行くだけではなく、ぜひ越生の町を歩いてみてくださいとのことでした。梅は見るだけではなく、家々の庭先からの梅の香りを楽しむものだそうです。

ogo27.jpg

左から二人目のピンクのシャツの女性が、光の丘の園長さん、吉田あつみさんです。

DSC01449_convert_20110225184407.jpg

開園がまきば園とは数カ月違いで、経験年数が同じくらいなので、いろいろなところで顔を合わせるたびにお話を伺っています。
今回は、お食事場所を教えていただいだいた上に、園で休ませていただいて、ありがとうございました。

お天気に恵まれた、楽しい梅林見物でした。






おひなさま

まきば園では、昨日、今日と、お雛様を飾りました。

飾りつけは、いつもの通り、まきば園のお父さんたち施設管理課です。

玄関口、私の部屋の前のお雛様です。

hina02.jpg

クローバーゾーン(増築部分)のお雛様です。

hina01.jpg

デイサービスと特養1階の間にあるお雛様です。

hina04.jpg

どの雛壇もとても立派なもので、すべていただき物です。
なかなかご家庭では飾るのが難しいのかもしれません。大型の段飾りはだんだんと販売数も減っているという話も聞きます。

hina03.jpg

お客様の様子は写真に収めませんでしたが、みなさん目を細めてじっとご覧になっていらっしゃいます。

豆まきやもちつきもそうですが、昔ながらの家庭行事を保つのは、今は老人ホームかもしれませんね
若い職員も、お客様に教えていただきながら、「昔ながらの日本」を体験しております。





犬棒かるた

ノロウィルス騒ぎがひと段落して、まきば園には平和な日々が戻っています。

スタッフもみんな一緒に食堂で食事ができるようになりました。

kr01.jpg

なんてことはないひと時ですが、このひと時が大事なのかなあと思います。

kr02.jpg

もちろん、手洗い・換気・清掃消毒は相変わらずですが、マスク姿の職員は減り、多少雰囲気の穏やかさが戻ったかなと思います。

午後ケアハウスの喫茶コーナーでは、懐かしい「犬棒カかるた」を読み上げる声が聞こえて、のぞいてみました。
旧仮名遣いで書かれたかるたです。

kr03.jpg


kr05.jpg

手早く取れるのは、「若い順」ではありません。

kr04.jpg

読み上げられる札は、懐かしさいっぱい。

「出る杭は打たれる」 「憎まれっ子世にはばかる」 「骨折り損のくたびれ儲け」 「貧乏暇なし」

kr06.jpg

ほら、ほら、あなたの真ん前にあるわよ~

「縁の下の力持ち」 「花より団子」 「すきこそもののじょうずなれ」

kr07.jpg

このかるたは、ヘルパーステーションにあるものを見つけて、ケアハウスのみなさんに試していただきました。
もうひとつ、「行田郷土かるた」というのもありますが、次回試してみましょうか。

kr08.jpg

「のど元過ぎれば熱さを忘れる」 「灯台もと暗し」

kr10.jpg

他のお客様からビデオをいただいていました。しばらく楽しめそうですね。

kr09.jpg

ケアハウスでは25日に約30名のお客様が生越の梅林見学に出かけます。また報告します。




今年のハワイ

今朝の雨と風はすごかったですね。雨が晴れてからも、風が音を立てて唸りながら吹いているように思えました。梅の花は、まだ枝についていてくれているでしょうか。
信号機も揺れていました。

さて、速報です  今年のまきば園ハワイ旅行の日程が決まりました。

いつもより少し早目の、6月17日(金)~6月21日(火)、3泊5日です。

こんな空を見に行きましょう

hi04.jpg

みなさんと、こんなふうに、街を歩きましょう

hi03.jpg

ロブスターも、どーんと食べちゃいましょう

hi05.jpg

こんなことも、しちゃいます

hi02.jpg

もちろん、ワイキキビーチにも行きましょう

hi07.jpg

細かい日程は、これから詳しく決めてお知らせします。

hi01.jpg

どうぞ今からご予定ください。



心なごませて

暖かい日でした。
まきば園では、久しぶりにみなさんに生演奏をお楽しみいただきました。

本当は、昨日ギターが聞けるはずだったのですが、大雪で高速道が通行止めになって、演奏者の方が来園できず、延期になってしまいました。

今日は、林先生のピアノと歌の時間です。

pn05.jpg

残念ながら、人が集まることに少々過敏になっておりまして、今回はデイサービスとケアハウスのお客様が中心になりました。

pn03.jpg

ゆったりと穏やかに時間が流れます。

pn01.jpg

この2週間、消毒や行き来の制限で、お客様にも大変なストレスをおかけしてしまったと思います。

pn04.jpg

今日の音楽で、少し和んでいただけましたでしょうか。


さて、多くのお客様やご家族様のご協力をいただいて、また、職員のがんばりもあって、ノロウィルス感染中という方は、現在まきば園においでになりません。感染をここで防ぐことが出来たと理解しています。
明日の朝、厳戒態勢を解除する予定です。

今後も徹底した手洗い、換気、清掃、消毒に努めながら、温かい笑顔あふれるまきば園を継続していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。



待ち遠しい春

冷え込む日が続きます。

まきば園の春をいくつかご紹介します。

こちらは、実は成人の日にちなんでいただいたものです。

usagi.jpg

ショートステイ課の尾曲さんが新成人のお祝いのお返しに持ってきてくれたものです。
自分で木製のウサギに「牛柄」をペイントして、まきば園にプレゼントしてくれました。


さて続いては、いつもお気遣い下さる富田さんから、どんぐりのお雛様です。

私は、目の前のチョコに気を引かれてしまいました。

hina1.jpg

お雛様は、十二単をお召しですよ

hina2.jpg

いつもありがとうございます。

さて、最後は、ちょっと前に温泉デイサービスで撮った写真です。
見た途端に、「春だなあ」ととてもうれしくなりました。

hana01.jpg

カサブランカとネコヤナギです。

庭先の梅も、この雪で一休み。来週にはまた春が進みそうですね。


もう少しです

乾燥し切った関東に、今年初めての雪が降ったのは、、9日です。

nr01.jpg

この日は朝には晴れるはずでしたが、昼近くまで降りました。

nr02.jpg

朝早くまきば園を見に行ったら、職員はさすが。夜の雪に備えて、公用車はすべてワイパーを立ててありました。

nr03.jpg

nr04.jpg

今日11日はまた、1日休んでの雪となりました。
今回は2日間降り続くそうで、デイサービスの送迎車や、ヘルパーの車が安全に運航できるように願っています。

ただ、いつもは緊張する雪ですけれども、今回は、まきば園にとって恵みの雪になりそうです。

この2週間近く、ノロウィルスのお客様の対応で、職員は緊張の日が続き、お客様やご家族にもご不便をかけています。発生場所は限られていますが、念には念を入れて、厳戒態勢を引いています。

乾燥した状態がノロウィルスには快適なので、雪や雨は今回は大歓迎です。

nr05.jpg

清掃と消毒を繰り返す毎日です。

nr06.jpg

保健所の指導を受けて、対応を間違えないようにしています。
何より必要なのは、確実な手洗い。これまで以上に手洗い用せっけんを多くしました。

そして、次亜塩素酸で消毒することです。まきば園ではノロウィルスに効くという薬品を使っていましたが、それでは、効果に疑問があるということでした。

nr07.jpg

そして、病気を発症された方がいない場所でも、万が一がないように、消毒を徹底しています。

nr08.jpg

nr09.jpg


お客様の移動はもちろん、職員も担当部署を変えることなく、お互いにウィルスを持ち込む媒体にならないように徹底しています。そのために、お客様にも職員にもストレスを抱えさせることになってしまいましたが、あと少し、もうひと踏ん張りと思っています。

nr10.jpg

私も、様子を見に行ったときは、そのまま感染されたお客様がいない場所に戻ることなく、裏口から出て帰宅しました。

nr11.jpg

みんなマスクをしていますが、笑顔を見せてくれて、ほっとしました。

nr12.jpg

相談室やほかのセクションの職員も、直接お世話することはできないのですが、周囲の消毒や備品の発注、準備など普段の仕事に加えて、全力でフォローしています。

特に厨房には「絶対にウィルスを持ち込まない」ことを徹底するために、お客様には大変申し訳ないのですが、使い捨て容器でしばらく食事をお出ししています。食べ残しや食器から厨房にウィルスが侵入することを防ぐためです。

いつも使っているお盆も、消毒できないので、総務課で、紙のランチョンマットを何種類も作り、少し見た目を華やかにしています。

nr13.jpg

でも、ほんとうに、「ごめんなさいね」という食事です。食器って、重要ですね。

努力のかいがあってか、この数日お客様の新たな発症はなく、週明け月曜日には、厳戒態勢の解除宣言をしたいと心から願っています。火曜日には、新しいご利用をご遠慮いただいていたショートステイのお客様も、お受けできる予定で、準備をしています。

nr14.jpg

もう少しです。頑張りましょう。




バレーボール大会

6日の日曜日、市内の見沼中学校で「荒木地区バレーボール大会」が行われました。

まきば園にも声をかけていただいて、職員が即席チームを作って参加し始めたのは、何年前でしょうか。もう多分10回近く参加していると思います。

vb01.jpg

一生懸命練習するようになったのはこの1年。近くの障害者施設の職員さんと一緒に、体育館を借りて勤務後練習しています。

だから、今回は、ばっちりだ!と思ってたんです・・・

vb02.jpg

ところが! 2試合とも負けてしまい、午後の決勝には進めませんでした。残念。

vb03.jpg

でも、元気と明るさだけは、負けませんでした
おかげで、午後、ほかのチームから応援依頼があったほどです。

多分年齢だけは、ほかのチームより若かったと思うのですが、来年は技術を磨いて、優勝目指して頑張りましょう。
参加してくれたのは、相談室の佐藤さん(応援団長)、介護サービス課鈴木さん、町田さん、吉田さん、デイサービス課鯨井さん、温泉デイサービス課出雲さん、森さん、相談室野島さん、給食サービス課荒木さん。

みなさん、お疲れさまでした。



豆まき

2月3日は節分でした。

世間では、恵方巻しか最近では話題になりませんが、まきば園では、レトロに豆まきを行いました。

まずは鬼も一緒に、豆の準備です。

ma01.jpg

豆をお渡ししたら、お客様は、鬼に分けてくださいました。

ma02.jpg

ベッドサイドに鬼がいて、びっくりです。「そろそろ、お昼ご飯。起きましょう!」

ma03.jpg

鬼と一緒に両手をあげて、万歳です。

ma04.jpg

鬼と記念撮影。

ma05.jpg

鬼が体位交換。やさしい鬼さんです。

ma06.jpg

看護サービス課馬橋さんも一緒に。

ma07.jpg

お食事前の2階デイルームに乱入です。

ma08.jpg

鬼に豆を投げた後は、やっぱり記念の一枚です。

ma10.jpg

優しい鬼さんは、移乗介助もします。

ma12.jpg

お客様は、鬼を拝んでくださいました。

ma13.jpg

「あんたも食べなさい」と、やっぱりスタッフにも豆をくださいました。ありがとうございます。

ma14.jpg

記念撮影は、各所で行いました。

ma16.jpg

ma18.jpg

頑張った赤鬼は介護サービス課の中村さん、青鬼は島田さん、鬼のマネージャーは町田さんでした。

ma17.jpg

一年健康で過ごしましょう!



ユニフォーム

この冬、まきば園では新しいユニフォームを支給しました。
特にマークやネームが入っているものではないのですが、実はユニクロの優れものフリースです。とても軽くて暖かいのです。

いくつものデザインをランダムに購入して、それぞれ柄を選ぶ自由はなく、サイズだけで支給しました。

それでも何となく、その人らしいものが当たったね、と思うのは、私だけでしょうか。
いくつか、モデル付きでご覧いただきましょう。

まずはホームヘルプサービス課中村さんです。

fr01.jpg

続きまして、ショートステイサービス課今井さんです。

fr02.jpg

サービス相談室の国嶋さんです。

fr03.jpg

施設管理課の関根さんです。

fr15.jpg

介護サービス課吉田さんです。

fr04.jpg

デイサービス課鈴木さんです。目をつぶっちゃって、ちょっと残念!

fr05.jpg

介護サービス課鈴木さんです。自分が話す研修が終わって、ちょっとほっとした表情です。

fr06.jpg

続きまして、デイサービス課前田さんです。

fr07.jpg

ホームヘルプサービス課八木橋さんです。

fr08.jpg

サービス相談室今村さんです。

fr09.jpg

同じくサービス相談室八月朔日(ほづみ)さんです。

fr10.jpg

介護サービス課諸貫さんです。

fr11.jpg

まだまだ続きます。
ホームヘルプサービス課武智さんです。

fr12.jpg

介護サービス課野口さんです。「人じゃなくて、フリースを撮るのよ~」と言ったら、よく見えるように工夫してくれました。

fr13.jpg

施設管理課大川さんです。

fr14.jpg

介護サービス課蝦名さんです。この決めポーズ、どうですか?

fr16.jpg

特別ゲストは、鴻巣まきば園の川島さんです。

fr18.jpg

さて、もう少し。
ホームヘルプサービス課の別宮さんです。


fr17.jpg

総務課のショートステイ担当、来間さんです。

fr19.jpg

最後は理事長と、サービス相談室磯さんでした。

fr20.jpg

私は、磯さんと同じ模様のフリースをいただきました。
なかなか同じ柄はなくて、同じのを来てる人を見ると、たまたまですが、職員同士も親近感がわくようです。

近々第2段アップします。まだまだありますよ~~



プロフィール

根岸節子

Author:根岸節子
老人ホーム「まきば園」の毎日をつづります!

最新記事
マイナビエントリー受付中!
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。