FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お話し隊・お掃除隊 スタートです


今年も「お話し隊・お掃除隊」の活動が始まりました。

25053001.jpg

毎月1回、長野中学校の生徒さんたちが、お年寄りのところへお話に来てくれます。
この日は、今年度の第1回。

25053002.jpg

最初なので、私からまきば園の概要をお話ししました。

25053003.jpg

でも、外ではお客様が中学生を今か今かと待っているので、早々に切り上げて、どの生徒さんがどのお客様のところにうかがうか、ドキドキのペアリング発表です。

25053004.jpg

お互いに見せ合っていますね。

25053005.jpg

男の子は神妙です。

25053006.jpg

さあ、お話しスタート。
みなさんの素敵な笑顔をご覧ください。

25053007.jpg

25053009.jpg

25053008.jpg

デイサービスには、たくさんの生徒さんがやってきました。

25053010.jpg

小道具があると、お話も弾みますね。

25053011.jpg

最初から、真剣なお話みたいですね。

25053012.jpg

一方では、お掃除隊も少人数ながら頑張っています。

25053013.jpg

手すりや玄関ドアを拭いてくれました。

25053014.jpg

みんな、いい感じでがんばっていますね。

25053015.jpg

25053016.jpg

25053017.jpg

25053018.jpg

初日は、お話の時間が短くて、すぐに集合です。

25053019.jpg

お話の感想を1年間書き溜めてもらいます。

25053020.jpg

25053021.jpg

長野中学校の柏瀬校長先生です。
15年前、「お話し隊・お掃除隊」を始めた時の先生が、校長先生になって今年長野中学校に戻って来られました。
懐かしの再会です。

25053022.jpg

たくさん集まった生徒さんたち。

25053023.jpg

1年間、よろしくお願いします。








スポンサーサイト

合同研修 その3


ステージが終わっても、まだ会場は落ち着きません。

25052529.jpg

渡辺さんが出てきました。
歌うためではありません
恒例の、記念写真です。

25052530.jpg

はい、ポーズ

25052531.jpg

別のアングルから見てみましょう。

25052535.jpg

満足そうな、3人です。

25052537.jpg

会場から、続々と出てきました。

25052532.jpg

南條さんと深町さんが、立ってくださいました。


25052533.jpg

25052534.jpg

25052536.jpg

25052538.jpg

25052539.jpg

ケロさん、素敵でしたね。

25052540.jpg

後片付けは、迅速。まきば園の鉄則です。

25052541.jpg

お疲れさまでした
来年は、何をしましょうね。



合同研修会 その2


いよいよ始まります。

まずは、司会の渡辺さんがご挨拶。

25052501.jpg

理事長から「いつもがんばってくれてありがとう」、そして、南条ソウルバンドとの出会いについてお話がありました。

25052502.jpg

25052503.jpg

私は、例年通り、保養施設エクシブの説明です。

25052504.jpg

ライブスタートです

25052505.jpg

25052507.jpg

鴻巣のスタッフは、小道具を持っていますよ。

25052508.jpg

メンバーもだんだんと、ヒートアップ。
 
25052509.jpg

岩槻組、ステージの隅っこに乱入です。

25052510.jpg

楽しさ満開の人たちをご覧ください。

25052511.jpg

25052512.jpg

25052514.jpg

25052515.jpg

ステージを見てみましょう。

南条さんです。

25052516.jpg

ケロさんです。

25052517.jpg

迫力の歌声に圧倒されました。

25052518.jpg

パーカッションは、春名さんです。

25052519.jpg

渋い組み合わせです。
サックスもばっちり。

25052520.jpg

トランペットの鈴木さんは、小物も扱います。

25052521.jpg

ベースは角田さん。

25052522.jpg

ドラムスは渡辺さんです。

25052523.jpg

ギターの星川さん。

25052524.jpg

そして、おなじみ深町栄さんです。

25052525.jpg

スタッフも少しずつ立ち上がって、

25052526.jpg

そして最後はみんなスタンディング

25052528.jpg

最強の裏方、須永雅彦さんと、根岸陵さんです。

25052527.jpg

続いて最後、集合写真をご覧ください。


合同研修会 その1


今年も、3施設合同研修会の日がやってきました

会場のパストラルかぞでは、昼過ぎから準備が始まりました。

25052401.jpg

客席最後列には、音響さんが座ります。

25052402.jpg

出演者が集まったところで、リハーサルです。

25052403.jpg

舞台の上からも、見てみました。

25052404.jpg

こちらは、話題の軽食比べです。
まず岩槻の300円。

25052405.jpg

続いて行田の300円。

25052406.jpg

そして、鴻巣の300円です。

25052407.jpg

300円って、結構有効に使えますね。
職員たちが集まってきました。子連れの人も多いですね。

25052408.jpg

どんどん、到着です。

25052410.jpg

会場も埋まってきました。

25052411.jpg

スタッフのワクワクの顔を、ご覧下さい。

25052412.jpg

25052413.jpg

25052414.jpg

25052415.jpg

こちらは、岩槻組の席ですね。

25052416.jpg

受付嬢たち。

25052417.jpg

鴻巣組です。

25052418.jpg

こちらは、3施設ミックスです。

25052419.jpg

いよいよ始まりますよ。






イチゴ狩り


今頃?って、思われそうですが、イチゴ狩りに行きました。
特養の2階にお住いのお客様です。

車3台に分乗して出かけます。いいお天気です。

25051601.jpg

長谷川農園さんは、まきば園のすぐ近く!
あっという間の到着です。

25051602.jpg

中で身支度を整えます。
私は、どうして屋内で帽子が必要なのかなあと思いましたが、その理由は、すぐにわかりました。

25051603.jpg

お客様には、首にタオルを巻いていただきました。
ビニールハウスの中は、こんなに明るく、日差しが強いんです。

25051604.jpg

スタート前に、スタッフの方に上手なイチゴの取り方を教えていただきました。

25051605.jpg

まずは笑顔で一枚。

25051607.jpg

イチゴ苗が、何列にも並んでいます。

25051608.jpg

おいしいものは、うれしいですね。

25051606.jpg

赤い実がいっぱい。

25051609.jpg

4月採用の新人スタッフも、がんばっています。

25051610.jpg

花もかわいいですね。

25051611.jpg

花弁が落ちた後の、イチゴの赤ちゃんが見えます。

25051612.jpg

ご夫婦でご参加いただきました。

25051613.jpg

とっても仲良しです。

25051614.jpg

さあ、ゆっくりイチゴをいただきましょう。

25051616.jpg

みなさん、涼しいところへ戻って来られました。

25051617.jpg

新人スタッフ、がんばります。
その初心、いつまでもね!

25051618.jpg

記念写真の時間には、もうみなさん、お疲れ。

25051619.jpg

もう寝ているお客様に、イチゴをもっていただいています。

25051620.jpg

長谷川農園さん、いつもありがとうございます。

25051621.jpg

第2弾を次回アップします。





大理石のテーブル


立派な石のテーブルをいただきました。数年前に台湾で購入されたそうですが、アフリカ産の大理石のようです。

中庭に、大きな石が運ばれてきました。まるでオブジェのようです。

25051301.jpg

対で、もう一つきました。

25051302.jpg

さすがに重そうですね。4人がかり。

25051303.jpg

下の敷物を取ります。

25051304.jpg

えいやっと、手慣れた感じです。

25051305.jpg

園内に、大きな音を立ててユニックが入ってきました。

25051306.jpg

そろり、そろりと進みます。

25051307.jpg

曲がり角は難しそうです。

25051308.jpg

段差にはずいぶんと毛布を重ねてくれました。

25051309.jpg

中庭到着です。

25051310.jpg

手足が伸びていく感じです。

25051317.jpg

25051330.jpg

さて、正面玄関前では、大きな石の板が運ばれるところです。

25051311.jpg

施設管理課の面々が、何やかやと批評中です。

25051312.jpg

さあ、釣り上げて、

25051313.jpg

台車に載せます。

25051314.jpg

こちらも、そろり、そろりと運びます。

25051315.jpg

デイサービスのベッドにぶつかりそうです。

25051316.jpg

お客様も何が起こったのか、興味津々。

25051318.jpg

使っているうちにがたつかないように、念入りに水平を確認します。

25051319.jpg

25051331.jpg

微妙なところは、微調整です。

25051320.jpg

とうとう石の板を釣り上げます。

25051321.jpg

ゆっくり、ゆっくり降ろします。

25051322.jpg

25051332.jpg

位置はここでOKですか?

25051333.jpg

決まったところで、表面を保護していた布を取り除きます。

25051323.jpg

足から何センチ何ミリ出ているのか、両方で確認です。

25051324.jpg

またも微調整。

25051325.jpg

天板をきれいにふきましょう。

25051326.jpg

25051327.jpg

最後の仕上げです。

25051328.jpg

細かい作業ですね。

25051329.jpg

ご近所の遠藤石材さんが、今回請け負ってくださいました。

25051336.jpg

立派なテーブルです。

25051335.jpg

ここで天気の良い日は、お食事をしたりお茶をしたりできますね。
焼き芋や炊き出しも、外で一緒にお楽しみいただけそうです。








入職式

今年は初めて埼玉県で、介護職員の合同入職式というのが行われました。
埼玉県は、介護を担う人たちを応援しようというコンセプトで、さまざまな取り組みを初めて、この入職式も初めて行われました。

まきば園の新人さんたちです。

25051001.jpg

場所は埼玉会館大ホール。
私はNHKのニュースで見ましたが、会場は満員でした。

25051002.jpg

岩槻まきば園の新人さんにも会いました。

25051003.jpg

上田知事のお話です。

25051004.jpg

特養だけでなく、老人保健施設やグループホーム、有料老人ホームなどの代表の職員に、知事からメッセージカードが渡されました。

25051005.jpg

式の終了後は、林家たい平さんの記念講演です。

25051006.jpg

「笑顔のもとに笑顔が集まる」という、なんとも素敵なタイトルです。
新人の気持ちにそうお話を、たくさんしてくださったようです。「優しい先輩」は、口うるさく指導してくれる人、また、「芸は人なり」がは技術ばかりでなく自分を磨きなさいという話、どれも1か月を一生懸命終えた新人たちの心に響いたようです。

25051007.jpg

メッセージカードを手に、記念撮影です。
これから一緒にがんばっていきましょう。






こいのぼり

風でロープに絡んでいますが、まきば園のこいのぼりです。

言葉通り、五月晴れの気持ちの良い日、特養のお客様が外に出てこられました。

25050701.jpg

やっぱり外は気持ちがいいですね。

25050702.jpg

後ろにヤシの木も見えます。

25050703.jpg

大きなこいのぼりと一緒に一枚。

25050704.jpg

今年は、一般のお宅のこいのぼりをあまり見ませんでした。ちょっとさびしい気がします。飾るのも大変ですけれど。
雄大に大空を泳ぐこいのぼりは、見ていて気持ちがいいものですね。







春巻き


しばらく前のことになりますが、ショートステイのお客様が、春巻づくりに挑戦されました。

支度を整えて、準備は万全。

25050301.jpg

さあ、さあ、始めましょう。

25050302.jpg

長ネギを刻みます。

25050303.jpg

座ったままでは、ちょっと切りにくそうですね。

25050304.jpg

男性だって、負けていません。

25050305.jpg

こちらはもやしの担当。

25050306.jpg

もやしはざく切りですね。

25050307.jpg

えのきだけも入れます。

25050308.jpg

春雨は必需品。

25050309.jpg

皮の準備ですね。

25050310.jpg

具がおいしそうに仕上がりました。

25050311.jpg

みなさんで冷まします。

25050312.jpg

包みます。

25050313.jpg

形がいいですね。

25050314.jpg

器用でいらっしゃいますね。

25050315.jpg

これは本格的。

25050316.jpg

お味も良さそうです。

25050317.jpg

だんだん、難易度の高いものに挑戦していかれますね。
次はなんでしょう? 楽しみにしています。





研修会


しばらく、ケース検討会や研修報告会の結果をお知らせしていませんでした。

年度末研修や新入職員のための研修が続き、数は多くないのですが、時々開催していましたので、発表者の写真をご覧いただきたいと思います。

こちらは、2月27日のケース検討会。司会は磯さんで、デイサービスの平野さんと、看護サービス課の吉野さんが発表でした。
平野さんは、どのように日々の生活の中でリハビリのお手伝いをするのかをまとめてくれました。桜の下を歩くことを目標にするって、いいなあと思いました。
吉野さんは、肌トラブルに馬油を試したほかに、さまざまな手法やスタッフ間の連携を強化して皮膚の状態悪化に対応する方法を提案してくれました。

25050101.jpg

続いて3月15日の研修報告会。
相談室の高橋さんと温泉デイサービスの北さんの報告です。司会の関口さんは、発表もしてくれました。
高橋さんは、介護予防マネジメントに関する研修会についての発表でした。居宅では予防マネジメントの数は少なくなりますが、本人の前向きな気持ちを引き出すことの大切さを語ってくれました。
関口さんは、ホスピスケアで有名な山崎章郎先生の講演会のお話でした。
北さんは、松下永年勤続職員海外派遣事業でデンマークに入った話です。まきば園も、スタッフを外部の「永年勤続」に出せるような年数を重ねてきました。

25050102.jpg

3月18日は、ケース検討会。ショートステイサービス課の阿部さんが、非常に若い男性のお客様について、どのように介助させていただくのか、今できることを維持していく取り組みについて発表してくれました。
ケアハウス課の出雲さんは、認知症初期のお客様とのかかわり方について、さまざまなお話の仕方について、成功例、失敗例を話してくれました。

IMG_2951_convert_20130502172930.jpg

こちらは、4月12日の研修報告会。司会は関口さん。根岸さんのデンマーク研修の報告に、介護サービス課の栗原さんと林田さんです。こちらは毎年恒例のデンマーク研修です。
栗原さんは実習生や新人さんに教える機会が多いので、指導者向けの研修を受けてもらいました。「高齢者介護力向上研修」です。教える側、教わる側のそれぞれのポイントを自分なりにまとめてくれました。
林田さんは、急変時の対応についての研修でした。特に異食したときの対応方法が飲み込んだものによって違うので、細かく分けて発表してくれました。

25050103.jpg

最後は、4月24日ケース検討会です。司会は本橋さんでした。
ホームヘルプサービス課の高沢さんと、介護サービス課の金子さんの発表でした。

25050104.jpg

高沢さんは、家の中の清潔が保てないお客様にどのようにお手伝いをしていくのか、ご家族やご本人の意識改革とご協力を得てやり遂げた内容を話してくれました。
金子さんは、在宅酸素を常につけている状態のお客様がどのように生活の楽しみを見つけていただくのか、その試行錯誤について話をしてくれました。

25050105.jpg

みなさん、発表の場所に立つ時はとても緊張しているのですが、終わった後の晴れやかな表情がいいですね。

話す研修を初めてずいぶん時間がたっていると思いますが、この頃はどの人も基礎的な注意をすることがなくて、たいへんまとまった話の仕方をしてくれるようになりました。
一人ひとりが頑張っているんだなあと思います。






プロフィール

根岸節子

Author:根岸節子
老人ホーム「まきば園」の毎日をつづります!

最新記事
マイナビエントリー受付中!
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。